新潟県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(スタッフによるクルマ紹介)

遊びにこいっしゃ村上

2018.08.06

☆新型 ジムニー ヘッドランプウォッシャー ご紹介☆

車種名 ジムニー XC

 

 

 

今回は新型ジムニーに新採用された

 

 

ヘッドランプウォッシャー(XC標準装備)をご紹介いたします。

 

 

 DSCF3666

 

 

 

 DSCF3665

 

 

 

 

なぜこの装備が有効なのかと言いますと近年標準装備の車種が増え続けている

 

 

LEDヘッドライトの弱点を補ってくれるからです。

 

 

●従来からあるハロゲンランプ=窒素やアルゴン等の不活性ガスとハロゲンガス(ヨウ素・臭素等)

              などを封入した電球に通電。

              発熱量が高くヘッドライトの上に積もった雪を溶かしやすい

 

 

●最近流行LEDヘッドランプ=発光ダイオードを使用したヘッドライト。

              ハロゲンよりも光量があり省電力で寿命も長いが発光部の熱が低い

 

 

新潟などの雪国の地域ではカッコよくて魅力的なLEDヘッドライトですが吹雪でヘッドライトに

 

 

雪が付着するケースも多くかえってライトの性能が落ちるといった状況が発生する

 

 

可能性があります。(LED信号機なども同じ問題が起きてるそうです)

 

 

そこで今回新規採用されたヘッドランプウォッシャーの出番となります。

(もちろん悪路でのドロ跳ねや葉っぱや草の付着等にも有効です)

 

 

発射前から見て

 DSCF3667

 

 

発射横から見て

 DSCF3668

 

 

 

力強い噴射でこれなら雪や汚れも吹き飛ばしてくれそうです!

 

 

ワイパーウォッシャーと共通のウォッシャータンクは1.6Lから4.0Lと大幅に容量アップ

 

 

してますので液切れを心配せず使えます。

 

 

DSCF3676

 

 

ですがせっかくのヘッドライトウォッシャーもウォッシャータンクに水を入れてしまっては凍って

 

 

役にたたない事もありえますのでウォッシャー液の濃度にはご注意ください。

 

 

尚、ヘッドライトウォッシャーはヘッドライト点灯時にヘッドライトウォッシャースイッチを

 

 

押してご使用下さい。

 

DSCF3670

 

 

 

まだまだ魅力満載の新型ジムニーですが村上店にも試乗車が配備されてますので

 

 

是非見て乗ってご体感ください。

 

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

posted by スズキアリーナ村上  | 2018年8月6日
店舗情報へもどる